レンタルドレスの種類選びのコツ

レンタルドレスの種類選びのコツ ドレスにはいくつかの種類があります。Aライン・スレンダーライン、プリンセスラインといったドレスの形状によって分かれます。このドレスのシルエットは来た時の印象に大きく影響します。

そこで、レンタルドレスを選ぶ時にはこのドレスの種類を重視して選択するようにしましょう。例えば、体型が気になるというかたはスレンダーラインのように体の体型にぴったりと合うものより裾がふわっと広がって体型を隠すことのできるAライン、プリンセスラインなどのドレスが良いでしょう。体型をカバーしながらも、デザイン性の高いドレスを選ぶことができます。

ただし、結婚式で花嫁よりも目立ってしまうことはNGです。そのため、プリンセスラインなどは除いた、少しシンプルなドレスを選ぶことがおすすめです。パーティードレスのシルエットには主に8種類のタイプがあり、Aライン・Iライン・Xラインといったタイプが一般的に知られています。

お腹周りにゆとりが欲しい方はAライン、体のラインがはっきりしない方が良い方はIライン、バストやヒップが気になる方はXラインといったふうにレンタルドレスを選ぶ際に、気になるところを避けられるドレスを選んでみるのも一つの方法です。

最新ニュース