シルエットによるレンタルドレス選び

レンタルドレス選びの方法の中でも、シルエットタイプによるドレス選びが一番わかりやすい方法と言われています。初心者におすすめなのは、フィット&フレアータイプのドレスといえます。

もっともオーソドックスなタイプですが、トップのフィットしたとしたデザインと、広がりのあるスカートラインが人気を呼んでいます。体形をはっきりと見せたくない方や、スタイルをよく見せたい方にはおすすめです。また、Aラインシルエットは、ピラミッドラインとも呼ばれ、締め付けがありませんので、どのような体形の方でも着こなすことができます。

レンタルドレス選びで、バルーンタイプは丸みのあるのが特徴です。袖口やスカートの裾が丸くなったフォルムで、スカートの長さによっては、可愛らしく見せたり、落ち着いた印象にも演出できます。そして、Iラインは全体的にくびれや締め付けなどはありません。ボックスラインとも呼ばれ、シルエットの特徴から、ひらひらしたものなどが少なく、スタイリッシュなデザインがその特徴となっています。ウエストやヒップのラインなども強調され、フォーマルな着こなしが求められる場合など、こうしたシンプルなデザインが適しているケースもあります。